出会い系でドスケベ熟女と親しくなる方法!

出会い系攻略法

ストライクゾーンが広めで、「年上の女性でも全然イケる!」という方は出会い系を使ってスケベな熟女をセフレにすることをおススメします!

熟女の定義は人それぞれ。30代中ごろからという人もいれば、40代以降だという人も…
いずれにしろ、出会い系には色気が溢れる年代の女性がたくさんいます。

熟女をセフレにしたい願望があるのなら、余裕で叶えられるでしょう。

「テクが素晴らしい」「一度味わうと病み付きになる」など…
熟女とのセックスにドハマりする男性が続出。
年を重ねている分、セックスの腕前はかなりのものです。

熟女には旦那とセックスレスで、溢れる性欲を持て余している…という人が多いです。
なのでドスケベ率は非常に高め。

セックスに対するエネルギーは若い頃のままなのに、肉体やテクニックに円熟味が増す…
そんな魅力的な熟女とセフレになるためのポイントを紹介します。

熟女だからと気負う必要は無い

「年上の熟女をセフレにするって、かなりハードルが高い事なのでは?」そう思う人もいるでしょう。
確かに、ノリや雰囲気など若い女性とは違った部分もあります。

しかし、何歳であろうと女性は女性。基本的な所は変わりません。
出会い系で女性と親しくなるためには、

「優しく紳士的に振る舞う」
「ガツガツはNGだが、ここぞという時には積極的に」
「しつこくしない」

など、女性の立場に立ってやりとりをすることが大切。
その辺は熟女も同じです!

年齢にとらわれすぎると、自然なアプローチができなくなって空回りしがち。
熟女のほうも、「もっと普通に接してくれていいのに…」と困惑してしまうかもしれません。

「熟女」を意識しすぎず「ひとりの素敵な女性と親しくなる」と考えて接するのがコツです。

熟女の望みや気持ちに気を配る

出会い系で良さそうな熟女を発見したら、プロフィールや書き込みをチェックして何を求めているのかを把握しましょう。
やりとりが始まったら、その「求めている部分」や「満たされない部分」を攻めるのです!

とにかく、熟女側の情報に敏感になること!

もし熟女が
「この年でこんなに性欲があるのなんておかしいのかもしれない…」と嘆いたら、
「いくつになっても変わらないエネルギーを持ち続けることはすごいことだよ」と肯定的な言葉をかけてあげましょう。

出会い系でセフレを探している熟女の多くが「旦那が女として見てくれなくなった」という経験を持っています。

そのような女性には、

「とても魅力的だよ」
「こんなに綺麗なのに…女性として見ないなんて信じられないよ」

など、旦那からは決してかけてもらえないような言葉を掛けてあげるのです。

そして精神的な部分だけでなく、リアルでの気配りも大事。
熟女の場合、人妻であることが多いです。

・女性側の家族に悟られない
・周りにバレないよう、会う場所や時間を工夫する、 など

熟女が安心して会えるような環境を作れば、「この人となら関係を持っても大丈夫」と安心してくれます。

お酒の力を借りるのもアリ

普段から出会い系を使っている遊び人タイプの熟女ではなく、真面目タイプの熟女の場合、仲良くなったのになかなか緊張が抜けない場合があります。

そういう時は、お酒の力を借りるのが手っ取り早いです!
お酒が飲めない熟女では使えないテクニックですが、飲めるタイプであればアルコールを使わない手はないでしょう(笑)

最初は昼間のデートを。そこから徐々にお酒の席を作っていくと、露骨ないやらしさを感じません。
しょっぱなからお酒デートだと警戒心を抱かせてしまうので、徐々に移行していくのが無難。

お酒の席を設ける際は、熟女の好みをリサーチしておくことも忘れずに!
オシャレなバーが良いというタイプなのか⁈気軽な居酒屋が落ち着くのか⁈
どのようなお店が好みなのか、把握しておきましょう。

「男性と2人きりでお酒を飲むだなんて、まるで独身時代に戻ったみたい…」
そんな楽しい気持ちになってくれれば、ググッと一気に距離が縮まります!

酔った勢いでそのままホテルへ……なんてこともあり得ちゃいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました