ギャル系とセフレになるには!?どうしたらいいの?

ギャル系というと、多くの人が「性的に奔放」という印象を持つのではないでしょうか?

そのため、わりと簡単にセフレになれそうな気がするものですが、やはりギャル系といえど人によって性格や感覚は様々ですからね~。

「食事やカラオケなど、普通の遊びならバンバン楽しむけど、すぐに身体を許すようなことはしない!」
そんなギャルも存在するので、「ギャル系なら余裕でしょ」と甘く見ないほうがいいかもしれません(笑)

では、出会い系で出会ったギャル系の女性を攻略し、セフレになるためにはどうすれば良いのか!?
今回は、ギャルとディープな関係になるためのコツやポイントをご紹介していきたいと思います。

→ギャルと出会えるセフレ掲示板はこちら

フレンドリーでノリの良いメールを送る!

明るくノリ良くフレンドリー!それがギャル系女性ならではの魅力とも言えるわけですが、どうやらギャル系女性のほうも、大抵の場合は同じようなタイプの男性を好むようです。
すなわち「気軽に話せるフレンドリーな男性」ということですね。

出会い系でメールのやりとりをしていると、仲良くなるにつれて敬語からタメ口に移行するパターンが多いですよね。
移行のペースは人によると思うのですが、ギャル系の女性の場合、そのペースが通常より早いと言えます。
ヘタすると最初の返信ですぐにタメ口、なんてこともありますね!

ですので、こちらもずっとかしこまる必要はありません。
親しい友達と話している時のような感覚で、気軽な口調を用いたやりとりをしましょう。

だからといって、「何か面白いことを言おう」とか、無理してやりとりを盛り上げようとする必要はないですよ。
フレンドリーに接することと、無理して盛り上げようとすることは違いますからね…
そこで意識し過ぎて無理をすると、かえって寒々しくなってしまうかもしれませんから…(笑)

「お互いに楽しく明るく!」という点だけ守っていれば、それで十分です!

人知れず抱えている悩みを知る

メールをしたり、電話をしたり、会って遊んだり…

出会い系で知り合ったギャルと様々な形で交流を持ち、どんどん親しくなっていくと、彼女達はふとした瞬間に「明るさの中の闇」を見せることがあります。

どんなに明るくても、やはりその裏側に多かれ少なかれ悩みなどはあるもの。
また普段が明るくノリの良いキャラクターだと、そのような悩みがあってもなかなか人に打ち明けられなかったりするんですよね。
「え~、悩みなんて無いでしょ?」と、打ち明ける前の時点で、軽くあしらわれてしまったり。
一見元気なギャル系女性も、そのキャラクター性ゆえにいろいろ大変なわけですね。

もし一瞬でも何らかの陰を感じ取ったら、すかさず「最近悩んでることとかないの?」と問いかけてみましょう。
最初のうちは「え~無いよ~!」と明るくはぐらかすかもしれませんが、「心を許せる相手」「きちんと悩みを聞いてくれる相手」として認識すれば、きっとその胸の内を明かしてくれることでしょう。

もちろん、こちらから問いかけなくても、向こうから「実は…」と持ち掛けてくるケースもあります。
いずれにしろ、人知れず悩みを抱えていることがわかったら、きちんと真剣に聞いてアドバイスをしてあげましょう。

直球な誘いが効果的

もしセックスができるような雰囲気になったら、遠回しな感じではなく、思い切ってストレートに誘ってしまいましょう。
あまり極端に恥ずかしがっていると、恐らく「なんなの!?」といった具合で苛立ってしまうかもしれませんからね(笑)

ましてや「セックスOKな雰囲気」ということは、もうそれなりに親しくなっているわけですよね。
それならば尚更、過度な遠慮は禁物です!

また、イケイケなタイプのギャル系だからといって、荒々しいガツガツしたセックスをするのはやめましょう。
相手が荒っぽいセックスを望むのなら別ですが…そうでないのであれば、優しく包み込むようなセックスをしてあげてください。
ストレートでガツンとしたお誘いが良い=セックスもガツンとした荒っぽいものが良い!ではないですからね。

元気ではっちゃけた印象の女性であっても、丁寧に優しく扱ってあげることが大切です。
そうすれば女性側も「またこの人としたい」と感じ、良好なセフレ関係を築くことができるでしょう。